1. ホーム >
  2. comScore blog >
  3. 米国Top10 SNSサイトでは、1訪問当たりのページビュー数、滞在時間ではPCユーザーがモバイルユーザーを上回る

米国Top10 SNSサイトでは、1訪問当たりのページビュー数、滞在時間ではPCユーザーがモバイルユーザーを上回る

現在SNSサイトにはモバイルからアクセスするユーザーが増加しているのは周知の事実です。2016年2月、米国のTop10 SNSサイトを見ても、「Tumblr」、「Mode」を除いて全てのSNSサイトでモバイルからのアクセス者数がデスクトップを上回っています。


(Source: comScore MMX: Multi-Platform, February 2016, US)

しかしながら、同データを1訪問当たりのページビューで比較した場合、「PINTEREST」を除いた全てのサイトで、PCユーザーのページビューがモバイルユーザーを上回っていることがわかります。その差が顕著なのは「Facebook」と「Twitter」で、「Facebook」で3.2倍、「Twitter」で2.1倍、PCユーザーのペービューがモバイルを上回ります。


(Source: comScore MMX: Multi-Platform, February 2016, US)

この傾向は1訪問当たりの滞在時間で比較すると更に顕著で、全てのサイトでPCユーザーの滞在時間がモバイルユーザーを上回る結果となっています。特にファッション・ライフスタイルを中心としたSNS「Mode」では、PCユーザーの滞在時間はモバイルユーザーの10倍を超えています。


(Source: comScore MMX: Multi-Platform, February 2016, US)

この結果は各SNSサイトのコンテンツ内容等にも依るかと思われますが、米国のSNSユーザーはコンテンツをじっくり閲覧する場合は、モバイルではなくPCからアクセスする傾向があることを示唆しています。この結果はまた、単にユニークユーザー数ではない、広告の出稿方法にも興味深い結果を提供していると思われます。

ComScore MMX: Multi-Platformとは?

comScoreデータ, KISSmetrics, appseeの導入に関するご相談は
下記までお問い合わせください。
株式会社インターアローズ
平日9時-18時 電話:03-6431-8022

フォームからのお問い合わせはこちらから