1. ホーム >
  2. comScore blog

国内、米国ともPC動画視聴サイトのトップはGoogle Sites。 第2位 は、国内はYahoo Sites、米国はFacebook

2016年7月、国内と米国のPC動画プロパティトップ10を比較してみると、国内、米国ともトップはYOUTUBE.COMを有するGoogle Sites。その到達率は国内が72.4%、米国が65.2%と日本が米国を7.2%ポイント上回る比率となっています。2位以下は各国に違いが見られ、国内では動画サイトYahoo Japan GyaO!を有するYahoo Sitesが到達率55.7%で、Google Sitesともに他サイトを大きく引き離しています。米国での第2位は、到達率37.2%のFacebookでした。また国内で特徴的なのはTwitterが第8位にランクインしているのに対して、米国では17位とトップ10以内には入っていない点となっています。

(Source : comScore Video Metrix, July 2016, Japan, Home and Work Desktop Computer )

(Source : comScore Video Metrix, July 2016, US,Home and Work Desktop Computer)

「動画」とは、ライブストリーム再生(一部の暗号化されたストリーミングは除く)とダウンロード再生を含む、オーディオビジュアルコンテンツに分類されるものを指します。区切られて再生される長時間の動画(例:途中に広告が挟まれているテレビエピソード)に関しては、それぞれ区切られた分の数、独立した動画ストリーミングとしてカウントされます。動画視聴には、ユーザーが自主的に再生した動画と自動的に再生された動画のうち、3秒以上再生された動画が含まれます。

米国のデジタル新聞は、PCからモバイルへモバイルでもiPhoneユーザーが最大の読者

米国の新聞メディアでは、デジタル化と同時にモバイル化が進んでいます。デジタル版新聞では、「The New York Times」が最大の読者を持っており、これに「WASHINGTONPOST.COM」、「Mail Online/Daily Mail」が続いています。米国で特徴的なのは、Top 10全てのデジタル版新聞ですでにモバイルからのアクセス者数がPCからのアクセス数を上回っている点です。

(Source: comScore MMX: Multi-Platform, March 2016, US)

さらにモバイルデバイスの詳細を分析してみると、モバイルアクセス者の80%以上は、タブレットではなく、スマートフォンからアクセスしており、さらにスマートフォンの中でもiPhoneユーザーがAndroidユーザーを大幅に上回っています。

このように米国のデジタル新聞は、PCよりモバイル。さらにモバイルの中でもiPhoneユーザーを中心に閲覧されていることがわかります。

米国Top10 SNSサイトでは、1訪問当たりのページビュー数、滞在時間ではPCユーザーがモバイルユーザーを上回る

現在SNSサイトにはモバイルからアクセスするユーザーが増加しているのは周知の事実です。2016年2月、米国のTop10 SNSサイトを見ても、「Tumblr」、「Mode」を除いて全てのSNSサイトでモバイルからのアクセス者数がデスクトップを上回っています。


(Source: comScore MMX: Multi-Platform, February 2016, US)

しかしながら、同データを1訪問当たりのページビューで比較した場合、「PINTEREST」を除いた全てのサイトで、PCユーザーのページビューがモバイルユーザーを上回っていることがわかります。その差が顕著なのは「Facebook」と「Twitter」で、「Facebook」で3.2倍、「Twitter」で2.1倍、PCユーザーのペービューがモバイルを上回ります。


(Source: comScore MMX: Multi-Platform, February 2016, US)

この傾向は1訪問当たりの滞在時間で比較すると更に顕著で、全てのサイトでPCユーザーの滞在時間がモバイルユーザーを上回る結果となっています。特にファッション・ライフスタイルを中心としたSNS「Mode」では、PCユーザーの滞在時間はモバイルユーザーの10倍を超えています。


(Source: comScore MMX: Multi-Platform, February 2016, US)

この結果は各SNSサイトのコンテンツ内容等にも依るかと思われますが、米国のSNSユーザーはコンテンツをじっくり閲覧する場合は、モバイルではなくPCからアクセスする傾向があることを示唆しています。この結果はまた、単にユニークユーザー数ではない、広告の出稿方法にも興味深い結果を提供していると思われます。

ComScore MMX: Multi-Platformとは?

米国では、インターネット接続に関して「携帯のみ」ユーザ数が「PCのみ」ユーザ数を上回る

インターネットの接続に関して、米国ではPCではなくモバイルからのアクセスが急増しています。昨年においては、米国の全デジタルメディアへアクセスの半数がモバイルからのアクセスになったことが判明しました。本年、この傾向はさらに拍車がかかっており、2015年3月、初めてシングル・プラットフォームでの領域でも、携帯電話のみでインターネットにアクセスしているユーザ数が、PCのみでインターネットにアクセスしているユーザ数を上回る結果となりました。

cb20150428

 

イタリアのスマートフォン市場において最も売上の急成長している定番カテゴリーは、小売店である。

3月3日2014
コムスコアモバイルアドバイザースタディ最新のアクセス解析によると、イタリア全体で、2013年11月末までのモバイルユーザーは、3か月平均算出法で、4800万人にのぼることがわかった。スマートフォンユーザーは64.1%を占め、前年比23.5%増となった。
モバイルコマースは、イタリアのオンライン小売店にとってすでになくてはならない存在になっている。いくつかの特徴を次にあげよう。
・定番カテゴリーの小売店アプリ及びウェブサイトは前年同時期と比べ最も急成長しており74.8%増、ヘルスカテゴリーが66.6%と次に続く。3位には電子マネーと送金アプリのカテゴリーがランクインし、65.2%の成長と、昨年度は200万人の新たな利用者を獲得した。
・最も人気の定番カテゴリーであるファイナンシャル、小売り・Mコマース関連のサービスに、多くのイタリア国内のスマートフォン所有者がアクセスしている。スマートフォン所有者の内の23.8%がオンライン小売店及びアプリを利用しており、ショッピングとカタログサイトがその後に続く(22.6%)。
・電気代の支払い、送金サービスも人気で、21.7%のイタリア国内のスマートフォン所有者が2013年11月までの時点で利用している。
comscore20140303

Retail is the Fastest Growing Usage Category on Smartphones in Italy
The latest insights from our comScore Mobile Advisor Study show that the Total Italy Mobile Universe accounted for 48,000,000 users in the three-month average ending November 2013. Smartphone users represent 64.1 percent of the total Italian mobile audience, an increase of 23.5 percent from the previous year.
Mobile commerce is already playing a major role in online retail in Italy. These are some of the key findings:
?Usage of retail apps and sites showed the strongest year-over-year increase of 74.8 percent, followed by the Health category with 66.6% growth. The e-payments and money transfer category came third with 65.2 percent growth and over 2 Million additional users over the last year.
?Financial and retail / m-commerce related services belong to the most popular usage categories accessed by Italian smartphone owners. Online retail sites and apps were visited by 23.8 percent of smartphone owners, followed closely by shopping and price guides (22.6 percent).
?Accessing electronic payments or money transfer services on smartphones has also been popular, with 21.7 percent of Italian smartphone owners using those services in November 2013.
[ コムスコアブログから引用 ]

comScoreデータ, KISSmetrics, appseeの導入に関するご相談は
下記までお問い合わせください。
株式会社インターアローズ
平日9時-18時 電話:03-6431-8022

フォームからのお問い合わせはこちらから